はてなブログBuzzプロモーションにおけるウェブサイト側からの誘導

はてなブログBuzzプロモーションにおけるウェブサイト側からの誘導

お買い物を楽しむSNS型クチコミサイト「ビルコレ」様で実施されたブログBuzzプロモーションにおけるウェブサイト側からの誘導事例です。

キャンペーンページの作成

まずキャンペーンの内容を決めます。

  1. 商品は何か
  2. ブロガーとのコミュニケーションをどうするか
  3. キャンペーンワードをどうするか
  4. 画像は何を使うか
  5. 紹介文をどうするか

まずキャンペーンでブロガーに紹介する商品を決めます。

次にブロガーとのコミュニケーションです。商品をどのように語ってもらうのか、語ってもらうためにはどのようなコミュニケーションを取っていけばいいのかを考えます。ブロガーが語るための土台となるのは、キャンペーンが如何におもしろいか、キャンペーンに自分が参加する理由は何か、プレゼントされる商品が自分にとって役に立つものか、ネタになるか等です。

誤解してはいけないのは豪華賞品をただあげればキャンペーン成功間違いないというわけではない点です。如何に仕掛けるキャンペーンが面白いか、面白いから語る。語った結果、語られるキャンペーンを作ったセンスを持つ企業はすごい、そして関連性のある商品は面白いという流れを作ることが大事です。

次にキャンペーンワードの設定を行います。「ブログBuzzプロモーション」はキャンペーンワードを、はてなダイアリー(ブログ)の記事に書くと自動的にプレゼントに応募される仕組みを用いて行います。つまりブロガー、書き込まれたブログを見る訪問者という口コミを発生させるプレイヤーに届くメッセージです。故にキャンペーンワードは最も重要な要素です。

広告主様とはてなで、企業名、商品名、商品カテゴリ名といったこのキャンペーンでブロガーや訪問者に何を最も覚えて欲しいかを話し合いながらキャンペーンワードを決定していきます。

次に画像、紹介文を考えます。どのようなイメージで商品のメッセージをキャンペーン応募者に届けるかを考える必要があります。広告主様とはてなで密にコミュニケーションを取りながら、ブロガーが参加したくなるように考えていきます。

以上五つのプロセスをへてはてながキャンペーンキーワードページを作成します。

f:id:kawasaki:20060825111749j:image

WS000049.jpg filelist

ビルコレさん、新色のニンテンドーDS Lite欲しい!とは - はてな

はてなダイアリートップページでの掲載

広告主様より画像を頂き、事前に話し合いにより決定したキャンペーンワードと組み合わせてトップページ用バナーをはてなが作成します。

キャンペーン開始すると同時にはてなダイアリートップに掲載を開始します。バナーの大きさは横幅は画面に対して可変となり、最小で510pxとなります。縦幅は110pxで固定となります*1

大型の可変バナーによりはてなダイアリートップを訪れた訪問者の目にとまり、キャンペーンへの参加率向上が期待されます。

f:id:kawasaki:20060825111840j:image

WS000048.jpg filelist

ブログ編集画面への掲載

キャンペーン期間中、ブログサービスはてなダイアリーの編集画面の左側にキャンペーン商品リストと誘導をもうけます。これによりブログの書き手はキャンペーンの存在を知ることができます。

ブロガーブログエントリーを書く際の題材作りとして活用され、キャンペーンへの参加率向上が期待されます。

f:id:kawasaki:20060825111854j:image

WS000050.jpg filelist

f:id:kawasaki:20060825111914j:image

*1:2006年8月末の仕様となります。今後変更となる可能性があります。